東北の厳しい冬に感じるとても幸せな夜

東北の冬は寒いです。特に雪の夜はいくらこたつに潜り込んでも寒くてたまりません。
こたつに入っていても、袖から出ている手が動かなくなるんです。冷たくかじかんで、真剣に手袋をしようか考えるほどです。
そんな夜に、冷たいお布団に入るのは本当にびっくりするほど辛いです。
靴下を履こうが、重ね着をしようが、布団を増やそうが冷たいものは冷たいのでしばらくの間ジタバタともがいて少しでも暖かくなろうとします。
お酒を飲んでから入れば少しは違うのでしょうが、そう毎日飲んでいては翌日に支障をきたしてしまうので頼れません。
風呂上がりにすぐに寝るのも、見たいテレビ番組があったりするとできない場合があります。

そんな辛い冬の夜を天国に変えてくれるアイテムがあるのです。
それは「布団乾燥機」です。
就寝前に小一時間ほどかけておけば、冷たかった布団はふかふかに暖まっています。
まるで真夏に布団干しをしたぐらいに、いやそれ以上に暖まった布団へ潜り込めばそこはこの世のパラダイスです。
思わず「ああ?、幸せ?!」と毎回呟いてしまうほどいい気持ちです。
この天国を味わうためならば、少々電気代がかかろうとも構いません。
暖かなお布団にふんわりと包み込まれれば日頃の嫌な事も辛い事もみんな忘れてしまい、ただただ全身が癒される極楽に身を委ね、静かに眠りに落ちていくのです。

この布団乾燥機はダニ退治の効果もあり、冬場布団干しができない日が続いても問題ないのがまた魅力です。
暖かい極楽の中でゆるやかに意識が遠のいていくあの感覚は何にも代えがたい幸せなのです。ペアーズは本当に出会える